10代の毛穴の悩みと毛穴引き締め

sengan

 

一生のうちで皮脂の分泌が最も盛んになるのが10代です。

これは10代半ばから後半にかけて成長期を迎えることで性ホルモンや成長ホルモンが活性化して

皮脂腺を刺激することが原因と言えます。

皮脂の分泌が過剰になると余った皮脂が角質や汚れと混ざり合って角栓になり、

毛穴を詰まらせて頬や鼻に黒ずみ毛穴が出来やすくなります。

そしてその黒ずみ毛穴を放置してしまうとさらに角栓が大きくなって毛穴は広がって目立つようになります。

 

そうなると毛穴の常在菌であるアクネ菌は、詰まった皮脂を素にしてどんどん繁殖していきますので、

毛穴は炎症を起こしてさらに広がってしまうんです。

10代の方の毛穴のお悩みは、鼻の黒ずみや角栓が多いようです。

最近は「イチゴ鼻」と言われる鼻の毛穴の黒ずみで悩んでいる方が多くなってきています。

 

オススメの対策

鼻の黒ずみでお悩みの10代の方にオススメの毛穴の引き締め対策は、なんといっても洗顔でしょう

洗顔料には弱酸性と弱アルカリ性のものがありますが、

10代の毛穴の悩みには毛穴の汚れを落とす力が強い弱アルカリ性のものを使用する方が良いでしょう。

洗顔料はたっぷり泡立てて泡で包むように洗顔していきましょう。

この時決してお肌をゴシゴシこするような洗い方をしてはいけません。

洗い流す際も洗い残しがないように、ぬるま湯で時間をかけて何度もすすぎましょう。

 

10代はお肌の修復力も高いので、食べ物や睡眠などの生活習慣に気を付けていけば、

28日周期のターンオーバーが正常に行わる状態になり、毛穴の開きも改善することが出来るでしょう。

また収れん化粧水を使用すれば毛穴の引き締めを行うことが出来ます。

しかし収れん化粧水にはアルコールが含まれていますので、刺激が強い場合が有ります。

敏感肌の方やアトピー肌の方などはちょっとした刺激にも敏感に反応しますので、

使用する際には十分注意することが必要になります。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加