40代の毛穴の悩みには十分な保湿を!

senngan

 

毎日頑張ってお肌のお手入れをしていても、40代になると30代よりも加齢によるお肌の衰えが深刻になってきます。

たるみ毛穴が帯状に繋がって大きなシワを作る原因となる帯状毛穴なども、40代から目立つようになってきます。

皮脂の分泌も30代よりもさらに少なくなっています。

 

お肌は、「水分保持機能」と「新陳代謝機能」が年齢を重ねていくうちに衰えてきます。

お肌は乾燥するとバリヤ機能が衰えてしまい、新陳代謝も悪くなっていまいます。

十分に保湿することで、お肌のバリヤ機能も活発化し、新陳代謝も活発になってきます。

 

スキンケアの見直しがポイント!

40代で毛穴の開きが目立つとおっしゃる方は一度毎日行っているスキンケアを見直してみてはいかがでしょうか。

10代の若い頃から脂性肌で悩んでいた方は、皮脂対策として洗浄力の強い洗顔料を使い続けていたり、

毛穴を引き締めるためにアルコール成分の入った収れんローションなどを現在も使用していたりするケースが見られます。

20代や30代前半の皮脂分泌が活発だった頃はこのようなスキンケアで効果があったかもしれませんが、

皮脂分泌が減少する40代では必要な皮脂まで取り除いてしまうのでお肌の乾燥を招いてしまうことになます。

それが結果として逆効果になる場合が非常に多いのです。

 

また、お肌は乾燥すると皮脂分泌を促進させることが分かっています。

そしてお肌が乾燥していることに気付かずに、皮脂ばかりを気にしてケアしてしまうと

水分不足と皮脂過多を繰り返す悪循環が生まれてしまいます。

 

40代の毛穴引き締めに最も大切なのは保湿です。

保湿を十分に行うことでお肌のターンオーバーを正常に戻すことが出来るんです。

また身体の内側からのケアも怠らないようにいたしましょう。

栄養補給、良質な睡眠、ストレス解消を常に心がけましょう。

保湿と併せて心身ともに健康でいることが出来れば、お肌も潤いのあるしっとりとした美肌へと変わるので、

毛穴の引き締めにも効果が出てくるでしょう。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加